下克上の実践時間はどれぐらい必要?

下克上の実践時間

下克上の実践時間について質問を頂きました。

下克上は非常にシンプルなノウハウであり、
今からアフィリエイトを始める初心者の方におすすめである・・・
というお話はこのブログでも何度もしております。

そんな中、下克上の実践時間に対する質問を頂きましたので、
ブログ記事として、回答とともに掲載します。

下克上の実践は週1時間でも大丈夫?

▼質問▼

はじめまして。Gと申します。
下克上について購入を考えているのですが、自分は本業が忙しく、毎日の作業に時間をとれないかもしれません。
週末になら1時間程時間は取れそうですが、このような人間でも下克上はできますか?

下克上がいかにシンプルと言えど、週1時間では厳しい

▼回答▼

G様

(省略)

結論から申し上げますと、さすがに厳しいです。

キーワード選定や記事投稿に慣れてくると30分もかかりませんが、
週末だけ、それも1時間では時間がなさすぎます。

理想は毎日の記事投稿ですので、
1日に最低でも30分、できれば1時間以上が理想です。
週末1時間だけの時間ではどのノウハウでも厳しいかなと思います。

(省略)

最初はどんなノウハウでも時間が必要

アフィリエイトがいくら万人がすぐに始められるビジネスと言えど、
さすがに週1時間の実践で稼ぐことは厳しいと言えます。

正直、どんなノウハウでも(内容が本物であれば)軌道に乗ると
比例して、時間を使わなくても成果を維持することは可能になります。
成果を伸ばしていきたいのであれば、ステップアップするために時間は必要です。

ですが、実践を始めたばかりの頃はノウハウを一文字ずつ拾いながら、
マニュアル通りに実践していくだけでも、それなりの時間を要します。
そして、次回の実践で「誤った箇所がないか?」を検証していくことになります。

実践→検証→実践→検証→・・・最初はこの繰り返しです。
成果が出てくれば、自分なりのノウハウ・考えが自然と生まれてくるので、
「自分の考えが本当に正しいのか?」を検証するために「仮説」工程が生まれます。

ただ、始めたばかりの頃は自分の「仮説」など不要で、
まずはマニュアルどおりに実践できていることが最も大切です。
(マニュアルどおりと一言で言っても、実は難しくマニュアルから外れる人は多い)

ひとつひとつの工程をマニュアルと突き合わせながら進める必要があり、
全てが始めての作業になってくるので、時間がかかるのは当然といえます。

ただし、そこを乗り越えた時に訪れる、
時間をそれほどかけなくても維持・成長させられる成果がアフィリエイトの醍醐味です。

公開日:2014年8月18日

カテゴリー:下克上

“下克上の実践時間はどれぐらい必要?” への4件のフィードバック

  1. より:

    さいとうさん

    初めまして。玲といいます。

    確かに・・・
    1記事30分は、かなり慣れていて
    要領のいい方でないと無理かと思います。

    最初のうちは特に
    記事を書く時間には、個人差がでてしまいますよね。

    でも、そこは数稽古!ということで
    コツコツ重ねていって欲しいと、個人的には思います。

    ポチッと応援OKです☆

    • さいとう より:

      玲様

      はじめまして、さいとうです。
      コメントありがとうございます。

      でも、そこは数稽古!ということで
      コツコツ重ねていって欲しいと、個人的には思います。

      まさに!ですね。
      ほとんどの場合、質は量をこなしてこそ生まれると思っています。

      もちろん、最初に方法を学ぶのは非常に大切ですが、
      その中で量をこなした人こそが、クオリティの高い仕事ができると思います。

  2. カネヤン より:

    おっしゃる通り、1日1時間でも時間が取れないと
    難しいですよね。
    あとは、その人自身のマインドによってくる
    と思っています。
    「絶対に1時間、時間を作ってやるぞ!」という気持ちがあるかどうか?行動に移せるかどうか?が大切ですね。

    • さいとう より:

      カネヤン様

      コメントありがとうございます。

      本当に時間がない人はいないと思っています。
      理由は、そんな人がこのブログにたどり着くか?と考えると、答えは「No」だからです。

      「絶対に1時間、時間を作ってやるぞ!」という気持ちがあるかどうか?行動に移せるかどうか?が大切ですね。

      はい。そして、忙しい中に時間を作っている人というのは、
      おそらく作業中はそういうことを考えていないのだと思います。

      考えてるより手に入れたものをやってみる。
      もしかすると、これだけなのかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

ネットビジネスマン:さいとう

人気ブログランキング

お問い合わせ

質問やノウハウに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

購入者の方へ

私から購入頂いた方で、特典を受け取っていない方はこちらをご覧ください。

このページの先頭へ