アフィリエイトのジャンル・商品選定のポイント

genreアフィリエイトにおいてジャンル選定と商品選定は重要です。
マーケットの大きさも関わってきますし、
商品が売れているかどうかも大きな指標です。

ここで間違ってしまうと、コンテンツを作成しても
全く成果があがらない状態になってしまいますので、
しっかりと、ジャンルと商品を選んでください。


ジャンルはどのように決定するか?

これは、このサイトで扱っている情報商材でも、
A8などの他ASPを使った物販でも同じです。

活気のあるジャンルを選ぶことです。

専門誌が発行されているか

活気のあるジャンルとは、オフラインで見つけます。
方法は専門誌(雑誌等)が販売されているかどうかです。

専門誌が一定数発行されているということは、
それだけ関心のある人が多いということが言えます。

関心のある人が多いということは、マーケットが大きく、
商品が売れる可能性が高いということになります。

例えば、アフィリエイトの定番であるダイエットは、
リンク先のように、かなりの専門誌が発行されています。

 ■参考:ダイエット・女性ファッション雑誌ガイド

先ほど、オフラインで見つけると言いましたが、
オフラインで専門誌が発行されているかどうかが重要です。

ですので、ダイエットの参考リンク先のように、
探すときはネットでも構いません。

「○○ + 雑誌」や「○○ + 専門誌」で検索すれば、
そのジャンルの専門誌が発行されているかはすぐにわかります。

アフィリエイトをやっていると稼げる市場やジャンルは見えてきます。
これまでやってきて、それなりの規模があるジャンルはこれらです。

▼アフィリ市場規模の大きいジャンル▼
  • ダイエット
  • 美容
  • 英語
  • ゴルフ
  • 育毛
  • 投資
  • 金融
  • 恋愛

これ以外にも稼げるジャンルは多々ありますが、
市場規模が大きいと感じるのはこういったジャンルです。

アフィリエイトも自分が入り込んでいるとそれなりの市場規模に感じますが、
実は、上記のジャンルに比べればまだまだニッチな市場だと思います。

なるべく自分が好きなジャンルを選ぶ

できれば、自分が好きなジャンルを選んでください。
アフィリエイトはコンテンツを作っていかなければ、
当然のことながら、稼ぐことはできません。

なので、自分が好きではないジャンルを選んでしまうと、
コンテンツをつくる段階になって苦労します。

そして大抵の場合は継続できません。

ただし、勘違いしないで欲しいのは、
「好きではない ≠ 何も知らない初心者」ということです。

今何も知らなくても、興味があり続けていけそうならば、
そのジャンルを選んでも問題ありません。

これから詳しくなればいいのです。

また、好きなジャンルでも稼げないジャンルは避けるべきです。
いくら、アフィリエイトには数限りない広告があるといえど、
やはり稼ぎやすいジャンルとどうしようもないジャンルは存在します。

コンテンツを工夫することで、直接広告がなくても成果を得ることはできますが、
最初からそこを目指そうとしても、コンテンツが完成する前に挫折します。

ジャンルとあなたの興味のバランスはしっかりと考えてください。

アフィリエイトする商品の選び方

ジャンルを選んだら、次は商品(プログラム)選びです。
実際どの商品をあなたのサイトやブログで紹介していくかを決定します。

売れている商品を選ぶ

ジャンル選びの時は、活気のあるジャンルを選びました。
商品選びの時も考え方は同じで、「売れるものを売る」ことです。

商売の鉄則とも言われています。アフィリエイトでも同じです。

ただし、念のため言っておきますが、
売れているならなんでも良いということではありません。

特に情報商材などは詐欺と言われる商材や
成果が出せる期間が超限定的(数ヶ月)なものが数多く存在します。

そういったものも販売者の力(メルマガなどの媒体力)によって
一時的にかなりの数が売れてしまう可能性があります。

そこを見極めずに、売れているからなんでもかんでも紹介する・・・
という行為は、アフィリエイターは絶対にやってはいけません。

回避するには、実際に使用(体験)してみるのが一番です。
ですので、可能であれば購入してください。

情報商材でも物販でも、可能ならば購入したいです。
自己アフィリエイトOKの商品もたくさんあるので、
利用し購入するのも良いでしょう。

購入することで、実際の使用感、効果や販売者のサポートなど、
販売ページから表面的には見えない部分も見えるので、より効果的です。
コンテンツを作成しやすくなるメリットがあります。

同じジャンルの商品をいくつか選ぶ

同じジャンルと言っても、「ダイエット」とか「美容」など
大きなジャンルで商品を選ぶわけではありません。

もっと細かく区切った小さい分類で選びます。

例えば、

 ・骨盤ダイエット商品
 ・ニキビケア商品
 ・FXデイトレード商材
 ・キャッシュカード発行

これらの、細かいジャンルで選ぶ・・・
と思ったのであれば危険です!まだまだ範囲が広すぎます。

一昔前であれば、この程度のジャンルでも大丈夫でした。
しかし、アフィリエイトが広まり、参加者が増えてくると、
それだけライバルも多くなってきて、後発組は不利です。

もっと細かく絞ります。例えばこのような感じです。

 ・骨盤ダイエットできる器具
 ・ニキビケアできる化粧品
 ・FX裁量トレード商材
 ・ガソリン割引できるカード

などなど、絞るための切り口はたくさんあります。
そして、これは情報商材でも物販でもかわりません。

本当にオススメできるものを選ぶ

最終的には、自分がおすすめできる商品を紹介するはずなので、
この段階でいくつか商品があっても、本気で紹介できるものがなければ、
そのジャンルに参入するのはやめるべきです。

訪問者は必死で悩みを解決したいと思っています。

そこに、たまたまヒットしたあなたのサイトで
適当に紹介した商品が売れたら・・・その商品がとんでもない物だったら・・・

逆の立場であれば、二度とそのサイトには行きませんし、
同じ人が運営している他サイトでも、当然何も買いません。

人によって商品の合う、合わないは当然あります、
それがなければ、競合商品は成り立ちません。

よって、自分が本気で紹介できる商品を見つけてください。

まとめ

ジャンル選定と商品選定について書きました。

長くなってしまいましたが、まとめると・・・

規模の大きい市場を見つけ、
あなたが本気で紹介できる売れる商品を見つける

これを念頭に置いてアフィリエイトを開始してください。

公開日:2013年9月22日
最終更新日:2013年10月31日

カテゴリー:ジャンル・商品選定

コメントを残す

サブコンテンツ

ネットビジネスマン:さいとう

人気ブログランキング

お問い合わせ

質問やノウハウに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

購入者の方へ

私から購入頂いた方で、特典を受け取っていない方はこちらをご覧ください。

このページの先頭へ