GIMPで文字を縁どりする方法


GIMPというフリーの画像編集ソフトを使用して、
文字の縁取りを簡単に行う方法を解説します。

ちょっとした方法で、文字の縁どりができます。



アフィリエイトをするときに、簡単な画像の加工は必須です。
プロデザイナーなみのクオリティである必要はありませんが、
デザインがきれいな方が成約率も上がりやすくなります。

簡単なので、ぜひ試してください。(時間1分ほど)
ちなみに、GIMPは以下からダウンロードできます。

 ■参考:GIMPダウンロード

文字縁どりBefore – After

黒字に赤色で縁取りしてみました。
文字色と縁どりの色を変えることで
何通りも可能です。

GIMPで縁どりする手順

GIMPでの縁どり手順は以下の通りです。
わずか3手順で可能です。

▼縁どり手順▼
  • GIMPで文字を書く
  • テキストからパスを生成
  • パスの境界線を描画

GIMPで文字を書き、テキストからパスを生成する


まずは、GIMPで文字を書きます。
ツールボックスの赤矢印の「A」を選択します。
これでGIMP上に、キーボードから文字を入力します。
フォントやサイズは好きなものを選択してください。

次に、文字を書いたら青矢印の
「テキストからパスを生成」を押します。
この時、特に変化はありませんが、
とりあえず押せば大丈夫です。

(※画像をクリックすると拡大表示します)

パスの境界線を描画する


最後にタスクバーの編集を選びます。
その中の「パスの境界線を描画」をクリックします。

最初に書いた文字が縁どりされたと思います。
色を変えてみるなど試してみてください。

(※画像をクリックすると拡大表示します)

公開日:2013年2月18日
最終更新日:2013年10月31日

カテゴリー:デザイン

コメントを残す

サブコンテンツ

ネットビジネスマン:さいとう

人気ブログランキング

お問い合わせ

質問やノウハウに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

購入者の方へ

私から購入頂いた方で、特典を受け取っていない方はこちらをご覧ください。

このページの先頭へ