興味あるジャンルのマネタイズが難しい時は稼げるまで諦める

like

興味があるジャンルや分野があり、アフィリエイトしてみたい…
でも、うまく紹介する商品がない場合はよくあります。

興味がある、得意なジャンルでうまくアフィリエイトできる人の方が
圧倒的に少ないのではないかと思います。

このような場合、私はそのジャンルは扱いません。
なぜそのような考え方に至ったのか…
ご質問を頂きましたので、回答を記事として掲載します。

興味のあるジャンルは報酬が低い

▼質問▼

1番知識、興味のあるサッカー系の物販アフィリエイトをやろうと思うけど、
電脳卸のように、楽天やアマゾンの場合、
「利益が少ないからな~」と考えてばかりで、実践できていません。

マネタイズできないジャンルはきっぱり諦めるべき

▼回答▼

このご質問には2つの着地点が考えられます。
アフィリエイトを行うにあたり「好きな分野に手を出すかどうか」ということに関して、
アフィリエイターの中でも意見がわかれる部分だと思います。

パワーアフィリエイトを代表とする「好き/興味のあるジャンル」に特化して稼ぐ方法と
アンリミテッドアフィリエイトを代表とする「稼げるジャンル」に特化して稼ぐ方法です。

どちらも稼いでいる人は一定数いると思いますが、おそらく多いのは後者です。

好きなジャンルで稼いでいる人はアフィリエイトスキル以外にも、
好きなジャンルでうまくマネタイズできる、あるいは模索して見つけた
もともと好きな分野が稼げるジャンルだったのいずれかでしょう。

今回のI様のように、興味のある分野で物販が難しい場合、
悩まれている通り、少ない報酬で実践するかトレンド+アドセンスで実践するしかありません。
これが1つ目の着地点です。

私もサッカーを始めとするスポーツ分野が大好きです。
しかし、スポーツ分野は稼げる商品が私の知る限りありません。
商品があったとしても悩みに直結するジャンルではないため、大きく稼ぐのは難しいと思います。
よって、私はサッカーでのアフィリエイトには参戦していません。

まだ稼げていない状態であればまだしも、
既に結果を出されている今時点では、メインとしてやるのはおすすめできません。

やはり、アフィリエイトを片手間ではなくビジネスとして捉え、
きっちり稼げる分野をリサーチして実践するべきです。
好きなジャンルは趣味なのでアフィリエイトでは捨ててしまいます。
これが2つ目の着地点です。

既に知識があり、興味もある分野はスタートダッシュしやすかったり、
継続しやすいので、アフィリエイトに取り入れることができれば大きなメリットです。

しかし、それ以上にそもそもお金を生み出す方法がないというのは、
どれだけ知識・興味があろうと、自分自身で覆すことはできません。

「実践できていません」とのことですので、
稼げる商品がアフィリエイトできるか、マネタイズが見つかるまでは
実践できないのを逆手に取り、このジャンルはすっぱり忘れましょう。

公開日:2014年3月24日

カテゴリー:マインド

“興味あるジャンルのマネタイズが難しい時は稼げるまで諦める” への2件のフィードバック

  1. Kei より:

    こんにちは、さいとうさん
    Keiです。

    ジャンルは難しいですよね^^
    たしかに自分の好きなものであれば
    記事更新などもやりやすいでしょうが
    目標は稼ぐという点ですから
    その辺は良く考えなくてはいけないですよね(^^)

    また、遊びに来ますね( >_<)b

    応援もしておきます☆

  2. はじめまして、

    りょうすけともうします。

    自分もいつかは好きなジャンルで
    やっていきたいなと思いつつ、
    非常に努力が必要なため、
    今は稼げるジャンルに身を置いて
    力をつけてからと考えています。

    前の記事ですが、
    やっぱり良く考えないとだめだな~と思い
    コメントさせていただきました^^

    応援ぽちさせていただきます^^

Kei にコメントする

サブコンテンツ

ネットビジネスマン:さいとう

人気ブログランキング

お問い合わせ

質問やノウハウに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

購入者の方へ

私から購入頂いた方で、特典を受け取っていない方はこちらをご覧ください。

このページの先頭へ