キーワード選定を極めろ、さすれば売れる

keyword2
キーワードを制すれば、アフィリエイトを制する。
と言ってもいいほど、キーワードの選び方は大切です。

極端な話、あるキーワードで探している情報に
最適化されたコンテンツであれば、
アクセスは1件でも1件の成約がとれます。


キーワード選定で考えるべき最も大切な事

サイトやブログを作る時に、どのようにキーワードを選びますか?

キーワードを計画して選ぶか、なんとなく選ぶか
これによって、その後のサイトやブログの動向がかなり変わります。

そのサイト自体に価値が出てきて、人気になるまで
ほとんどの場合、集客経路は検索エンジンです。

検索エンジンで何かを検索する場合に使うのがキーワード。

「わかっとるわ!」と怒られそうですが、少し考えてみてください。

自サイトに検索エンジンから来ているお客さんに、
本当にそのキーワードにマッチした情報を与えていますか?

キーワード(タイトルと捉えてもらって構いません)と
内容が合っていることをコンテンツマッチと言います。

いくらビッグキーワードで集客できても、
コンテンツマッチしていなければ、ものの3秒でページが閉じられます。

実店舗だと、店員が絡んでくると断りづらい人もいるかもしれませんが、
ネットの世界ではブラウザを閉じれば終わりです。

本当に探しているキーワードとマッチできれば1アクセスで1成約できる

もし、探しているキーワードに100%合致した情報を
返してあげることができれば、成約は簡単です。

考えてみれば当然です。

嵐のDVDが欲しい!でもどこにも在庫がない・・・

例えばこんな人がいたとします。
どう検索するでしょう?

「嵐 DVD 在庫」とか「嵐 DVD 入荷予定」などでしょうか。

もっと絞る人は、「嵐 DVD 在庫 初回限定」かもしれません。

このキーワードで検索してきた人に、
在庫のある店舗を教えてあげる。

そう、キーワードで検索してきた人を答えに誘導してあげるだけなんです。

答えに誘導してあげれば、正直1文でも構わないと思います。

情報検索型は、ある程度の情報量があるかどうかで、
ページを見る価値があるかどうかさぐりますが、
今回のような場合は、答えのあるページへさらに誘導すれば、
それがアフィリエイトリンクだろうと構いません。

最初にこの人がアクセスしてくれば、1件目で成約が取れる可能性がかなり高まります。

欲求を満たすこと、不安を解消すること

つきつめると、キーワードとコンテンツの関係は
「欲求を満たすこと、不安を解消すること」に限ります。

これを最もわかりやすく教えてくれたのがLUREAでした。

キーワードに対する欲求を満たす、不安を解消する答えに導けるかどうか、
キーワード選定で最重要なお話でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
本文中でも紹介しているLUREAはキーワード選定以外にも
アフィリエイト初心者にオススメできる内容となっています。
興味のある方は以下からどうぞ。

公開日:2012年11月28日
最終更新日:2013年10月30日

カテゴリー:LUREA

コメントを残す

サブコンテンツ

ネットビジネスマン:さいとう

人気ブログランキング

お問い合わせ

質問やノウハウに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ

購入者の方へ

私から購入頂いた方で、特典を受け取っていない方はこちらをご覧ください。

このページの先頭へ